FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三、終わったあとはどうしてます?

みなさんこんにちは。長野県須坂市のクリーニング師、近藤です。

寒くなって来ましたね。今日の須坂の朝は-2度でした。いよいよ冬が近づいてきた気がします。
私事ですが、昨日は次女の七歳の七五三でした。寒い中、神社でお参りをしまして、両家の家族でお祝いをさせてもらいました。
考えてみるとみんなに祝ってもらうことって、あまり無いですよね。
誕生日は家族でお祝いをするでしょうが、両家そろってとなると次は結婚式ぐらいかな?
さてさて、何時頃になることやら。


さて、七五三が終わった後、子供の着物はどうされていますか?
そのまま畳んで仕舞ってますか?


じつは結構シミが付くのが子供の着物。
たいてい着物を着て食事などをしますから、食べこぼしなどもありますしね。

泥のシミなどもあったりします。

着物1

せっかくの記念の着物。そのままではなく、しっかりと綺麗にしてから仕舞っておくのもいいのではないでしょうか?やはり思い出の品ですからね。

着物2

大切に仕舞っておいて、今の子供に娘が生まれたら着物をあげる・・・そんな事ができたら素敵ですよね。
大切な着物。思い出が綺麗でも品物がシミだらけだったらちょっと残念ですからね。


載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。



(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
℡ 026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
JAすこうアグリス店 248-8900
アップルランドデリシア井上店 248-4243
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメント

非公開コメント

プロフィール

須坂の洗濯屋 近藤義之

Author:須坂の洗濯屋 近藤義之
長野県須坂市にある「ちがいのわかるクリーニング黒岩」の近藤といいます。着物のクリーニングに人生をささげた社長からの指導を受け、地域の皆様に喜んでもらえる仕事をモットーに今日もアイロンを握ります。
「服」の概念にとらわれず、カバン、靴など学んだことは即実践!

須坂商工会議所青年部所属。愉快な仲間と研鑽の毎日。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。