FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽毛枕が汚れたらどうします?血液の場合。

みなさんこんにちは。長野県須坂市のクリーニング師、近藤です。

暖かいですね!もうすぐ3月です。
そろそろ衣類も春物が欲しくなってくる頃でしょうか?
しかし、そう思っているといきなり寒くなるのもこの季節。体調管理には十分注意しましょうね。


さて、今回は羽毛枕です

みなさん、枕は綺麗ですか?
あまり洗うこともないと思いますが、結構汚れているのがこの枕です。

人は寝ている間にも汗をかいています。
布団はもちろんのこと、枕だってどんどん汚れていきます。
枕は頻繁に洗うことはないかもしれませんが、枕カバーは洗ったほうがいいでしょうね。

しかし、こうなってしまっては枕を洗うしかないでしょう。

枕1

枕2

血液ですね。おそらく鼻血でしょう。
寝ている間に出てしまってはどうしようもありません。
しかし、ちょっと時間が経っているようですね。すいてすぐの場合は洗えば取れる時もありますが、時間が経つととれにくくなるのはシミも血液も同じです。

枕3

特殊な酵素剤で溶かしました。
試してみましたが、洗いだけでは動きません。しかも、血液は温度がかかるとより一層取れなくなりますから、きちんとした順番で処理をしていかないとシミは残ってしまいます。

枕5

枕4

シミ抜き後、クリーニングをして完成。
中のダウンもふわっと膨らみ、綺麗な枕に戻りました。

クリーニング店が扱っているものは衣類だけではありません。
汚れたもの、試しに相談してみると綺麗にしてくれるかもしれませんよ??


(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp
クリーニング黒岩の洗濯日記
JAすこうアグリス店 248-8900
アップルランドデリシア井上店 248-4243

スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメント

非公開コメント

プロフィール

須坂の洗濯屋 近藤義之

Author:須坂の洗濯屋 近藤義之
長野県須坂市にある「ちがいのわかるクリーニング黒岩」の近藤といいます。着物のクリーニングに人生をささげた社長からの指導を受け、地域の皆様に喜んでもらえる仕事をモットーに今日もアイロンを握ります。
「服」の概念にとらわれず、カバン、靴など学んだことは即実践!

須坂商工会議所青年部所属。愉快な仲間と研鑽の毎日。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。