スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャツにコーヒーをこぼしたら、どうします??

こんにちは。長野県須坂市のクリーニング師、近藤です。

涼しい日が続いた後、また暖かい日が戻ってきました。
さすがに秋は早いですよね。暑い暑いと文句を言いながら、いきなり涼しくなると心配をするのだから、もしかしたら私は夏が好きなのでしょうか?

個人的には冬の方がすきなんですけどね。


さて、今回はシャツにコーヒーをこぼしてしまったとのことです。

コーヒー、意外とシミになるんですよね。
コーヒーだけではなく、お茶などは結構シミになりやすいんですよ。しっかりと色が付いてしまうことがあります。

コーヒー1

こんな感じです。ちょっと目立ちますね。
こうなってしまうと、洗っただけでは取れない場合がほとんどです。
染み抜き、部分的な漂白、そして色修正が必要になる場合もあります。


私たちしみ抜きを行なうものにとって一番ありがたいことは、いじらずにそのままお持ちいただけることです。

別のお客様の品物でしたが、ずいぶんとこすられてしまい生地がすれているだけでなく生地が薄くなってしまっているものなどもあります。
こうなってしまうとしみ抜きが行なえなくなってしまうこともありますから、やはりいじらずお持ちいただければ幸いです。

コーヒー2

染み抜き後です。

やはり部分漂白が必要でした。

漂白というと真っ白にしてしまう漂白を想像される方も多いでしょうが、クリーニング店で行なう漂白は生地の色を残しつつ、シミの部分だけ色を抜きます。


すごいでしょ?


確かに生地の色も抜けてしまう品物もありますが、色修正という技術もあります。

衣類にシミが付いたら、迷わず信頼のおけるクリーニング店にお持ち下さい。
それが一番間違いない方法だと思いますよ。



載させていただいた画像は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。
不都合な点がございましたら、お手数ではございますが下記までご連絡くださいませ。

(有)クリーニング黒岩  近藤義之
長野県須坂市新町529
026-245-1238
c-kuroiwa@nethome.ne.jp





スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメント

非公開コメント

プロフィール

須坂の洗濯屋 近藤義之

Author:須坂の洗濯屋 近藤義之
長野県須坂市にある「ちがいのわかるクリーニング黒岩」の近藤といいます。着物のクリーニングに人生をささげた社長からの指導を受け、地域の皆様に喜んでもらえる仕事をモットーに今日もアイロンを握ります。
「服」の概念にとらわれず、カバン、靴など学んだことは即実践!

須坂商工会議所青年部所属。愉快な仲間と研鑽の毎日。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。